22.タケミナカタと諏訪

21船ひっくり諏訪

22.タケミナカタと諏訪

次の息子タケミナカタに聞きに行くと、力自慢のタケミナカタはタケミカヅチに力比べを申し出ます。

しかしタケミカヅチに腕をつぶされ、驚いたタケミナカタは母の国である信州の諏訪まで逃げますが追いつかれます。

そして一生諏訪の地からどこへも行かないので助けてくれるように懇願します。

タケミナカタは、長野県の諏訪大社に祀られています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ページ上部へ戻る